Suit UP

経営支援クラウド「Suit UP」(スーツアップ)「IT導入補助金2024」の対象サービスに認定

スーツアップ2年間分の月額利用料金の50%(最大150万円未満)の補助

 

 

この度、株式会社スーツ(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長CEO:小松 裕介)は、経済産業省が推進する「IT導入補助金2024」のIT導入支援事業者に採択され、チームでかんたん、毎日続けられるプロジェクト・タスク管理ツール・経営支援クラウド「Suit UP」(スーツアップ)が「IT導入補助金2024」の対象サービスに認定されたことをお知らせいたします。

 

1.「IT導入補助金2024」の概要

 

「IT導入補助金2024」とは、中小企業・小規模事業者が様々な経営課題を解決するためのITツール導入を支援するための2024年度の補助金制度です。

今般、当社が提供する経営支援クラウド「Suit UP」(以下「スーツアップ」といいます。)が「IT導入補助金2024」の対象サービスに認定されたことにより、中小企業・小規模事業者がスーツアップの導入時に「IT導入補助金2024」の申請を行い適用された場合、スーツアップの2年間分の月額利用料金の50%(最大150万円未満)の補助金を受けることができます(※)。

スーツアップは、チームでかんたん、毎日続けられるプロジェクト・タスク管理ツールです。チームのタスク管理で業務の効率化を実現したい中小・中堅企業やスタートアップの皆様はこの機会にスーツアップをご導入ください。申請方法やスケジュールにつきましては「IT導入補助金2024」の公式ホームページをご覧ください。

 

IT導入補助金の公式サイト:https://it-shien.smrj.go.jp/about/

 

※ 「IT導入補助金2024」には審査があり、申請した全ての事業者が補助金を受け取れるものではありません。また、当該制度は対象サービスの新規導入のみに適用されるため、既にスーツアップをご利用いただいているお客様は対象にはなりません。

 

2.スーツアップのサービス概要

 

 

スーツアップは、チームでかんたん、毎日続けられるプロジェクト・タスク管理ツールです。表計算ソフトのような操作で、チームの業務を「見える化」して、タスクの抜け漏れや期限遅れを防ぎます。チームのタスク管理を実現することで、業務の効率化やオペレーションの改善が進み、大幅なコスト削減を実現します。

スーツアップでは、2023年9月からα版、2024年4月からβ版の提供をしています。β版では、タスク・組織・コミュニケーション及び分析の基本機能に加えて、表計算ソフトにはないタスク雛型(上記YouTube動画ご参照)、期限通知及び定型タスクなど、チームでのタスク管理をかんたんに毎日続けられる機能が搭載されました。

プランと料金は、スタンダード・プランは、会社/組織に所属するユーザー1人あたり月額1,080円(税別)です。ユーザー数が10名以下の会社/組織については、事業規模を考慮して費用負担をより軽減し、1人あたり月額500円(税別)となるスタータープランもご用意しています。なお、β版スタートキャンペーンとして、2024年12月31日までは期間限定で初期費用は無料です。

 

 

※ 「経営支援クラウド」「Suit UP」及び「全社タスク管理」は、当社の登録商標となります。

その他のブログ